科学部の活動が 学生科学賞 優秀作品に選ばれました 
第59回日本学生科学賞 県作品展 で審査会が行われ、生田高校の科学部の作品が
県科学教育振興委員会賞に選ばれ、優秀作品として表彰されました。
 科学部は、多摩川にどのような外来生物がいるのかを現地まで行って、
数や種類の観測を行っています。経年の変化を調べ、どのような外来種
がいるのか、その数の増減や種類の変化によって、多摩川の環境の変化
を考察することが出来ます。
科学部では、この賞を励みに、引き続き多摩川での研究を続ける予定です。

写真1